屋内用発電機エコパワー2500のレンタル!

発電機といえばガソリンエンジン搭載の携帯型発電機を想像する方も多いでしょうが、いくらエンジンが4ストロークになったとは言えその騒音は屋内では耐え難いものがあります。

今回ご説明するエコパワー屋内用は2500と1500の蓄電容量が違う2種類がレンタルであります。

何を接続するための電源なのかを考えて必要なサイズをレンタル可能です。

何れも停電時のバックアップ電源として発電機と言っていますが簡単に言えば予備電源(電池)と思って頂ければ理解しやすいでしょう。

屋内コンサート等のイベントでは最大出力1500Wの2500タイプが絶対有利でしょう。

しかし家庭用としてはPCや録画関係のバックアップ電源としては大きすぎ1500の方がメリットがあるように思えます。

最も家庭用でレンタルをする方も少ないとは思いますが。

ライブイベント等では一般ガソリンエンジン搭載の発電機はその騒音からも使用不可であり、このエコパワー2500の出番と成ります。

そしてその目的はあくまでも停電等の緊急時に目的を成功させるためのバックアップ電源ですから用途はライブイベント等の音響設備に対するバックアップがメインと成ります。

ライブイベントでバックアップが必要となるものとすれば音響設備の他、照明設備まで一つでも停止するとイベント自体が失敗に終わってしまいますから。

2500の特色として容量がもっと必要な場合は乾電池を並列にするように複数を接続して使用する事も可能です。

重さは約35kgで大人一人で持ち上げられるサイズとなっております。

充電には20時間超が必要ですが大手のレンタル会社の場合、フル充電で配送されてきますので安心です。

そして気になるレンタル料金ですが先の大手レンタル会社の場合、3日間レンタルコースで一つ¥18,000(送料別)となっております。

送料については使用場所によりことなり、¥4800~¥7000と費用がかかりますのでその分の予算も考慮する必要があります。


何度も使用する予定がある方は購入してしまったほうがお得かもしれません!
購入はコチラ!





コメントを残す