イベントで使うテレビの電源確保のために発電機をレンタルするならエコパワー

屋外のイベントで大型テレビに映像を映す場合、電源確保できるとは限りません。

イベント会場によっては電源確保できず、計画通り大型テレビを使えない可能性があります。

またたとえ使える電源があっても、出力が足りないと映像を大型テレビに映すことができません。

屋内イベントでテレビを使った演出を考えているなら、電源確保が当面の課題になります。

会場で電源確保できない場合、問題を解決できる手段がレンタル発電機です。

発電機をレンタルしテレビに接続することで、イベントの演出に使える大型テレビの電源確保ができます。

しかしレンタル発電機の多くは、ガソリン式なので使用中は最大限の注意を払わなければいけません。

またガソリンや排気ガスの臭い対策も行う必要があり、ガソリン式のレンタル発電機は使いづらくなっています。

ガソリン式のレンタル発電機が使いづらいなら、エコパワーです。

エコパワーは蓄電式のレンタル発電機なので、ガソリン式に比べるとリスクはほとんどありません。

臭いや排気ガス対策も必要なく、テレビと接続してエコパワーの電源をオンにするとすぐに使えます。

初めて発電機をレンタルする人でも使えるほどエコパワーの操作は簡単なので、とても使いやすくなっています。

もちろん性能面でも、エコパワーはガソリン式に劣りません。

イベント時の電源確保に最適なエコパワー1200なら、50Wの液晶テレビ1台を20時間運用することがで
きます。
イベントの開催時間がもっと短いなら、もう少し消費電力が大きくても問題ありません。

またエコパワー1200はバッテリーの連結が可能なので、容量を増やすこともできます。

エコパワー1200より大容量の種類もあるので、使い方にあわせて選ぶことが可能です。

ほかにも種類ごとに様々な違いがあるので、比較しながら選ぶと良いでしょう。

イベント時の電源確保のために用意する必要があるなら、使いやすくて目的にあった発電機をレンタルしてください。


何度も使用する予定がある方は購入してしまったほうがお得かもしれません!
購入はコチラ!





コメントを残す