発電機が使えないというときに屋内で使用できる代替品とは

発電機を設置しているから電力供給がストップしてしまったときでも大丈夫というのは必ずしもいつでも言えることではありません。

故障して使えない状態になってしまうことは発電機には珍しいことではなく、適切なメンテナンスを行っていなければ突然使えなくなって困ることがあります。

企業での法定停電のときに業務に差し支えないようにするために発電機を用意することは散見されますが、
その直前になって使えないという事実が発覚すると動転してしまうかもしれません。

しかし、そのような場合でもECO-POWERを利用すれば問題は解決できます。
「発電機が使えないというときに屋内で使用できる代替品とは」の続きを読む…

お祭りで屋台を出店するときの照明用の電源確保

屋台を構えて地域のお祭りに出店するというときには、屋台に使うための一式の設備を準備しなければならないでしょう。

テントと屋外でも使える調理機器を揃えれば通常のお祭りには対応できますが、意外な苦労が生じてしまう場合があります。

地域で行われている場合には設営の際に照明を周囲に準備していることが多いものの、必ずしも調理や販売を行うのに十分なものが用意されているとは限りません。

お祭りに来てくれた人が夕方や夜になっても歩くのに不自由しないように設計されている場合が多く、出店している人のことはあまり考慮されていない場合があるのです。

そのようなときには電源を確保して照明を準備しなければなりません。
「お祭りで屋台を出店するときの照明用の電源確保」の続きを読む…

野外イベントに欠かせない実施の機材や照明の電源の確保

野外イベントを実施するときには必要なものは全て自前で会場に準備しなければなりません。

会場によっては設備が多数揃えれられていて、事前に会場の予約を申し込んだときにレンタルできるようになっている場合もあるでしょう。

そのような充実した会場を使用するときにはあまり大きな問題は発生しませんが、

路上ライブを行いたい、
公園で販促を行いたい、
街頭公演をして全国ツアーを行いたい

といったような場合には整った野外会場を使用するのとは状況が異なってしまいます。
「野外イベントに欠かせない実施の機材や照明の電源の確保」の続きを読む…

法定停電に向けた100Vのパソコン電源確保には大容量バッテリーのレンタル

毎年行わなければならなくなった法定停電の対策はオフィスビルなどを利用しているときには切実な問題になります。

規模が大きいときには丸一日程度は点検に必要になってしまうため、その間は業務を停止しなければならなくなりがちです。

特にテナントとしてビルを借りていて電源がなければ仕事ができない業務をしているときには大きな問題になり、休みとせざるを得ないかもしれません。

オフィスであってもパソコンがなければ業務にならないという場合が多く、法定停電のときにはパソコン電源確保ができなくて業務に支障が生じてしまうでしょう。

しかし、100Vの大容量バッテリーをレンタルすれば対策が可能です。
「法定停電に向けた100Vのパソコン電源確保には大容量バッテリーのレンタル」の続きを読む…

屋外イベントの実施にはレンタルで電源確保

屋外イベントを実施するときには様々なところで電源が必要になります。

昼間の実施でもマイクを代表とする音響機器は必要不可欠でしょう。

ビデオ撮影や録音を行って記録を作るのにも電源が必要になります。

夜間の実施ともなると照明の必要性が高くなるでしょう。

昼間でも適切な形で照明を利用することで盛りたてることができるはずです。

イベントの内容によっては電源がなければそもそも実施が不可能になることもあります。
「屋外イベントの実施にはレンタルで電源確保」の続きを読む…